お知らせ

2010年一覧

  • 【受賞】VICTORIESの研究メンバーDr. Stephane Petit(産総研)が、光パス・コンディショニングの研究成果で、第29回(2010年秋季)応用物理学会「講演奨励賞」を受賞することになりました.
    講演題目「SBS-抑圧低分散スロープ非線形ファイバーを用いた全C-バンド任意波長変換器の特性」

  • 第20回ネットワークアーキテクチャ・スタディグループ1(NASG1)会合及び講演会を開催しました.

  • 第6回諮問委員会、第7回実行委員会を開催しました.

  • 報道一覧ページを新設しました.

  • 日刊工業新聞 25面

    VICTORIES協働機関である富士通研究所は、シリコンフォトニクスのプラズマ効果を利用した高速光スイッチにSiGe材料を用いることで従来比半分以下となる低電力化に成功

  • IEEE Photonics Society 23rd Annual Meetingが、アメリカ ・デンバーにて開催され、そこで私たちは、光パスコンディショニング技術の成果をまとめ、拠点活動の紹介とともに招待講演として発表しました。

  • 日刊工業新聞 27面

    高精細大容量映像時代を支える新しい光通信ネットワークの実証実験成功

  • 第19回ネットワークアーキテクチャ・スタディグループ1(NASG1)会合及び講演会を開催しました.

  • 『世界最高速光可変分散補償技術 産総研拠点で開発に成功 ~ダイナミック光パスNW実現へ成果~』
    (「科学新聞」見出しより引用)

  • 高精細大容量映像時代を支える新しい光通信ネットワークの実証実験成功

  • 世界最高速の光可変分散補償動作を実証
     -高速光パラメトリック可変分散補償技術-
    光パスコンディショニング技術として、拠点で研究している光パラメトリック可変分散補償において、可変分散補償としては世界最高速の動作をこのほど確認しました。詳細は、産総研ホームページをご覧ください。

  • ECOC2010国際会議が、イタリア・トリノで開催され、招待講演と発表をしました.
    光 通信の世界主要国際会議ECOC2010が、イタリアのトリノで開催され、そこで私達は光パスコンディショニングの招待講演を2件、ネットワーク・アプリ ケーション・インターフェイスの招待講演を1件、ネットワーク・アーキテクチャに関する招待講演を1件、光パス・コンディショニングに関する技術発表を3 件行いました。

  • ECOC2010国際会議が、イタリア・トリノで開催され、招待講演と発表をしました.
    光 通信の世界主要国際会議ECOC2010が、イタリアのトリノで開催され、そこで私達は光パスコンディショニングの招待講演を2件、ネットワーク・アプリ ケーション・インターフェイスの招待講演を1件、ネットワーク・アーキテクチャに関する招待講演を1件、光パス・コンディショニングに関する技術発表を3 件行いました。

  • 科学新聞 1面(786.6kB)*1

    『ネットの膨大な電力問題解決へ ~新しい光通信網で実験 1/10の低消費電力を証明~』
    (「科学新聞」見出しより引用)

  • 日刊工業新聞 29面

    高精細大容量映像時代を支える新しい光通信ネットワークの実証実験成功

  • 日刊工業新聞電子版「Business Line」

    http://www.nikkan.co.jp/ >ニュース>新技術・新製品
    高精細大容量映像時代を支える新しい光通信ネットワークの実証実験成功

  • 電経新聞 3面

    高精細大容量映像時代を支える新しい光通信ネットワークの実証実験成功

  • 電波新聞  2面
    電波タイムズ  1面

    高精細大容量映像時代を支える新しい光通信ネットワークの 実証実験成功

  • Laser Focus World Japan

    米誌「Laser Focus World」の日本語版Webサイトより
    『光パケット・パス統合ネットワークの実証実験に成功』

  • 産経新聞社電子版「SankeiBiz」

    「(株)産経デジタル」運営サイトより
    『産総研とNICT 高精細映像配信を省電力化』

  • 日経BPネット

    日経BPネットのトップページ>電子・機械>最新ニュース
    高精細大容量映像時代を支える新しい光通信ネットワークの実証実験成功

  • 日本経済新聞 13面
    日経産業新聞 9面
    フジサンケイビジネスアイ 10面

    高精細大容量映像時代を支える新しい光通信ネットワークの実証実験成功

  • 日本経済新聞電子版

    日本経済新聞電子版のトップページ>IT
    高精細大容量映像時代を支える新しい光通信ネットワークの実証実験成功

  • 日経BP社 Tech-On!

    日経BP社のトップページ>グリーン・デバイス
    高精細大容量映像時代を支える新しい光通信ネットワークの実証実験成功

  • 高精細大容量映像時代を支える新しい光通信ネットワークの実証実験に成功 >>詳細

  • 第18回ネットワークアーキテクチャ・スタディグループ1(NASG1)会合及び講演会を開催しました.

  • 第17回ネットワークアーキテクチャ・スタディグループ1(NASG1)会合及び講演会を開催しました.

  • OECC2010国際会議が、札幌で開催され、VICTORIESの紹介展示コーナーを設けました.

  • 第4回運営委員会、第5回諮問委員会を開催しました。

  • 第6回実行委員会、第16回ネットワークアーキテクチャ・スタディグループ1(NASG1)会合及び講演会を開催しました.

  • 英語版ホームページを開設しました。

  • 第15回ネットワークアーキテクチャ・スタディグループ1(NASG1)会合を開催しました。

  • 第4回諮問委員会、第5回実行委員会を開催しました.

  • OFC2010国際会議で、光パスコンディショニングの発表をしました.
    光通信の世界主要国際会議OFC2010が、サンディエゴで開催され、そこで私達は光パスコンディショニングの技術発表を行いました。

  • 第14回ネットワークアーキテクチャ・スタディグループ1(NASG1)会合及び講演会を開催しました.

  • 第3回運営委員会を開催しました.

  • 第13回ネットワークアーキテクチャ・スタディグループ1(NASG1)会合を開催しました.

  • WTM 2010 IEEE Photonics Society Winter Topical Meeting on Photonics for Routing and Interconnectsを開催しました(2010.01.11~13).
    IEEE Photonics Society Winter Topical Meetingの一つとして、Photonics for Routing and Interconnectsを共同企画・開催し、コンピュータ、データセンター、ネットワークにおける光の役割の将来を展望しました。